ピックアップ記事
【韓ドラ】『第3の魅力~終わらない恋の始まり~』人生の厳しさ、難しさを絶妙に表現している恋愛ドラマ!
(出典 株式会社プログラムバンク)

【韓ドラ】『第3の魅力~終わらない恋の始まり~』人生の厳しさ、難しさを絶妙に表現している恋愛ドラマ!【Netflix】

20歳の春、27歳の夏、32歳の秋と冬、人生の四季を共に過ごした男女の12年にわたる恋愛史のすべてを描いたラブストーリー。

本作の凄みは単なる恋愛ドラマに留まらず、人生の厳しさ、難しさを絶妙に表現していること。

単なるラブコメや恋愛ドラマだと思って観ると見事に裏切られ、序盤からは想像もできない展開に、後半は号泣してしまうはず…。

仕事に恋愛に、日々頑張って生きる全ての人々の心を打つこと間違いなしの一作です。

あらすじ

2012年が幕を閉じようとしていた大晦日。

強力班3課のチーム長・ジュニョン(ソ・ガンジュン)は、クラブの前で麻薬密売現場の張り込みをしていた。

容疑者が姿を現し、クラブ内へ入っていったことを確認したジュニョンら強力班のメンバーたちは、満を持してクラブに突入。

そこで、20歳の自分の心に深い傷を負わせた、二度と会いたくなかった“第3の女”ヨンジェ(イ・ソム)に再会してしまう。

時は2006年にさかのぼり、大学生のジュニョンは試験に遅れそうだと焦りながら地下鉄に乗っていたが、車内で痴漢を捕まえたヨンジェを手助けすることに。

その後、親友サンヒョンについて行った合コンで再びヨンジェと出会ったジュニョン。全く正反対の2人だったが互いに惹かれ合い、ついには付き合うことになったのだが…。

出典元:https://www.welovek.jp/dai3/

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
【映画「私だけ聴こえる」】『「私も聴こえなくなりたい」耳が聴こえない家族と育った少女の言葉 コーダをテーマにした映画「私だけ聴こえる」が映し出すもの』についてTwitterの反応
ドキュメンタリードラマ
【映画「私だけ聴こえる」】『「私も聴こえなくなりたい」耳が聴こえない家族と育った少女の言葉 コーダをテーマにした映画「私だけ聴こえる」が映し出すもの』についてTwitterの反応
【映画「私だけ聴こえる」】『「私も聴こえなくなりたい」耳が聴こえない家族と育った少女の言葉 コーダをテーマにした映画「私だけ聴こえる」が映し...