ピックアップ記事
【ザ・ツーリスト 俺は誰だ?】『スタッフ&キャストが語る作品の魅力 【スターチャンネルEX】特別映像公開』についてTwitterの反応
(出典 lp.p.pia.jp)

【ザ・ツーリスト 俺は誰だ?】『スタッフ&キャストが語る作品の魅力 【スターチャンネルEX】特別映像公開』についてTwitterの反応

クライムサスペンス『ザ・ツーリスト 俺は誰だ?』(全6話)が毎週金曜日、スターチャンネルEXで独占日本初配信中、8月8日(水)からはBS10スターチャンネルでも放送が決定している。この度、特別映像と場面写真が公開された。

【全ての写真】『ザ・ツーリスト 俺は誰だ?』

脚本・製作総指揮は傑作英国ドラマ『Fleabag フリーバッグ』でエミー賞を受賞し、今後の活躍に注目が集まっている兄弟クリエイター、ハリー&ジャック・ウィリアムズ兄弟。

オーストラリアのアウトバック(砂漠地帯)で繰り広げられる大迫力の追走劇と、毎話毎に起こる予測不能な新展開から目が離せないエンタテインメント大作だ。

英BBC Oneの初回放送は約1200万人が視聴。北米HBO Maxでの配信開始後の評価も高評価を叩き出し、早くもシーズン2の製作が決定している。

さらに6月21日、エミー賞と並び世界4大映像祭のひとつである、世界的なテレビ番組コンクール「モンテカルロ・テレビジョン・フェスティバル(モンテカルロ・テレビ祭)」にて、TVドラマ部門において最優秀賞のゴールデンニンフ賞と、最優秀クリエイション賞をダブル受賞。さらに観客賞も受賞する快挙を果たした。

旅行先のオーストラリアで事故に遭い、記憶を失くす主人公“男”を演じたのは『フィフティ・シェイズ』3部作のジェイミー・ドーナンだ。本年度のアカデミー賞脚本賞を受賞した『ベルファスト』で主人公の父親、パ役を熱演し、ゴールデングローブ賞助演男優賞にノミネート。

セクシーな実力派として次期ジェームズ・ボンド候補のひとりと言われる中、今作では、ワイルドなヒゲメン姿でアクションで新たな魅力を見せ、彼にとって過去最高作と評された。

公開された特別映像「『ザ・ツーリスト』スタッフ・キャストが語る編」では、記憶喪失の“男”を演じたドーナンほか、キャスト・スタッフが、初めて台本を受け取った時の興奮やピタリとはまったキャスティングをメイキング映像と併せて振り返っている。

<ゲイリー・デイヴィー(イギリスキャスティング / ディレクター)>
第1話で十分だった、それを読んだだけでこの作品は特別だと分かった。台本を送った全員が興奮していた。全員が私たちの第一希望だ。

<クリス・スウィーニー(監督・製作総指揮)>
キャスティングはおもしろかった。名前が後で明らかになる主人公は自分の素性を知らない。誰も彼の正体を知らない謎の人物だ。

<ゲイリー・デイヴィー(イギリスキャスティング・ディレクター)>
見る価値のある人物を望んでいた。善人にも悪人にもなれる人だ。

<クリス・スウィーニー(監督・製作総指揮)>
ジェイミーなら謎めいているが愛らしい人物を演じられると思った。それこそまさに私たちが望んでいた人物像だった。

<ジェイミー・ドーナン(“男”役)>
台本はすばらしかった。ハリーとジャックの書き方は強烈だった。人間性もあった。

<ハリー&ジャック・ウィリアムズ(脚本 / 制作総指揮)>
精神の旅だ。自分が善人か悪人かを見つけようとする。奥地で一新した彼がどのような決断をするのかを描いている。

<クリス・スウィーニー(監督 / 制作総指揮)>
自分が何者かを追求する事を脚本家は強調した。ヘレンはすばらしい人物だが、問題のある婚約生活を通して自分と向き合う。ユーモアと優しさを取り込む人物が必要だった。

<ダニエル・マクドナルド(ヘレン・チェンバーズ役)>
ヘレンに共感した。本作で彼女が道徳のコンパスのような存在であることも気に入った。ずる賢さもある。特有の感情表現を持っている。

<クリストファー・エアード(製作総指揮)>
クリス監督には特別なルールがある。ユーモアがある人をキャスティングし、独特な性格を持たせた。

<クリス・スウィーニー(監督 / 製作総指揮)>
ルーシーは不可解な人物で善人か悪人か分からない。彼女の行動の理由も謎だ。シャロームの演技はとても独特だった。

<シャローム・ブルネ=フランクリン(ルーシー・ミラー役)>
謎の男と複雑な関係があった。2人が自分たちの過去と現在そして未来を模索するシーンを見れば彼女のキャラクターの奥深さが分かる。

<オラフル・ダッリ・オラフソン(ビリー・ニクソン役)>
ヒッチコックの映画を思い出した。ビリー役の俳優は誰もが狂喜するはずだ。演じたい役柄だ。

<ゲイリー・デイヴィー(イギリスキャスティング / ディレクター)>
以前は善人役だったが、今回ダッリは悪人役だ。とても優秀でユニークだ。愛らしい人物だが笑顔が消えるとちょっと怖い。

<オラフル・ダッリ・オラフソン(ビリー・ニクソン役)>
ビリーの存在で全員を不快にさせたかった。彼のことも不快になる理由も理解できない。私も同じように感じた。私も不快だったがそれは最高だった。

<リー・ピックフォード(オーストラリアキャスティング / ディレクター)>
デイモンは様々な作品に出演している。悪人を演じることが多かった。

<デイモン・ヘリマン(ロジャース警部役)>
率直に意見を言う役柄は少なかった。でもワクワクするしユーモアもあった。見るのをやめられないはずだ。

■番組情報
『ザ・ツーリスト 俺は誰だ?』
毎週金曜日、スターチャンネルEXで配信中
8月8日(水)~BS10スターチャンネルで放送

出典:ぴあ

ニュースそしてNEWS @相互フォロー
@today_dekigoto

ワイルドなジェイミー・ドーナンにくぎ付け!気鋭の兄弟クリエイターが仕掛ける『ザ・ツーリスト 俺は誰だ?』の魅力を探る https://t.co/UNw68CYKgD

2022-07-08 13:40:25

(出典 @today_dekigoto)

ジェットアップN
@jetup1

ワイルドなジェイミー・ドーナンにくぎ付け!気鋭の兄弟クリエイターが仕掛ける『ザ・ツーリスト 俺は誰だ?』の魅力を探る… https://t.co/xs5pRF3Ypn

2022-07-08 13:40:08

(出典 @jetup1)

UPD@TE 公式
@fan81newsupdate

ワイルドなジェイミー・ドーナンにくぎ付け!気鋭の兄弟クリエイターが仕掛ける『ザ・ツーリスト 俺は誰だ?』の魅力を探る https://t.co/SU37rW9S7r

2022-07-08 12:22:01

(出典 @fan81newsupdate)

海外ドラマNAVI
@dramanavi

🌟本日よりスターチャンネルEXにて配信開始🌟『フィフティ・シェイズ』でお馴染みのジェイミー・ドーナンがワイルドなひげ面に?!『ザ・ツーリスト 俺は誰だ?』の魅力を探る🔎イギリスで今年初めに放送され、大反響を呼んだ注目作で… https://t.co/dK7OZidsEI

2022-07-08 12:02:01

(出典 @dramanavi)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事