ピックアップ記事
PICKUP
【映画『ザ・キング・オブ・スタテンアイランド』】コメディアン、ピート・デヴィッドソンが自ら演じる涙あり笑いありの心がほっこりするヒューマン・ドラマ
(出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)

コメディアン、ピート・デヴィッドソン本人が演じるピート・デヴィッドソンの半自伝的映画

2020年に劇場公開の予定がコロナ禍で配信となったものを、Netflixで配信。

 本人が演じるピート・デヴィッドソンの半自伝的映画。

コメディアン、ピート・デヴィッドソンは、他のコメディアンとは違う不思議な魅力がある。

彼は、どんなライフストーリーを抱えているのか。 

映画は、7才の時に経験した父の殉職がトラウマとなり、20代半ばにさしかかっても定職につこうとせず、仲間たちとゲームやマリファナに明け暮れる自堕落な若者の姿が描かれる。 

(出典 static-spur.hpplus.jp)

デヴィッドソン自身もスタテン島出身で、消防士だった父親を911で亡くしていて(映画では911で亡くなったという設定ではない)、自殺願望があり大騒ぎになったこともあったらしい。

手厳しいレビューもあったけれど、個人的には予想以上に面白かった

 コメディアンが映画やドラマに出演すると、どうしてもコントのネタのように見えてしまうことが多いけれど、デヴィッドソンの場合は自然に映画として楽しむことができた。

どこか憎めないし、自分でもどう生きればいいのか途方にくれているだけなのだということがわかるのでなんとかしてやりたくなるかもしれない。

ピュアな人間ほど、繊細で、傷つきやすいものなのだ。 

ピートの全身のタトゥは本物で、そもそもは自傷行為で切った胸の傷を隠すためにやり始めたらしい。

100以上にのぼるモチーフは、口を開けたサメや火星人から、ユニコーン、タバコを吸っているエンジェル、ギャラクシー、パックマン、スポンジボブやクマのプーさん、ヴェラザノブリッジ、消防士、ヒラリー・クリントンやルース・ベーダー・ギンズバーグ、数字や言葉、自分の名前などにおよび、それだけで彼の人生や性格の屈折ぶりを垣間見ることができる。

(出典 void.pictures)

 

『モラトリアムな青年が大人になるまでを描く自伝的なリアル成長譚『ザ・キング・オブ・スタテンアイランド』』についてTwitterの反応

新進気鋭のコメディアン、ピート・デヴィッドソンが自ら演じる涙あり笑いありの心がほっこりするヒューマン・ドラマ。

スコット(ピート・ダビッドソン)は、NYで起きたアメリカ同時多発テロで命を落とした消防士の父を亡くしたのがキッカケで発症した発達障害のまま大人となった。

将来はタトゥ・アーティストとして生きて行きたいと願うが、現実は大麻を吸い、気の置けない友人たちとのんべんだらりと過ごす日々。

そんな時、シングルマザーの母(マリサ・トメイ)の新しい恋人が現れる。

亡き父と同じ消防士と知り、彼の心はざわめき、人生に変化が訪れる。

主演ピート・デヴィッドソンの半自伝的なストーリーを映画化!

(出典 m.media-amazon.com)

この若者の成長譚は、実際に主演のピート・ダビッドソンがスタテン島育ちで、父親が消防士で9・11で救命活動中にワールドトレードセンターで他界しており、ピートの半自伝的なストーリーとなっている。

消防士のシーンも父親の親友の消防士がアドバイザーを務めていたり、9・11被災時にボランティアで消防士として働いたことがある名優スティーブ・ブシェミもまた消防署の重鎮としての役を演じている。

ピートの祖父や母親もカメオ出演しているなど虚実ないまぜとなった映画作りに熱い思いが感じられ、唯一無二の輝きがある。

美女にモテモテのスタンダップ・コメディアン

ピート・デヴィッドソンは、シニカルなスタンダップコメディで人気を博し、サタデーナイトライブのレギュラーメンバーでもある。

イケメンでもないのにモテモテで歌姫アリアナ・グランデとスピード婚約後に即白紙に戻した後、20歳も年上のケイト・ベッキンセール、マーガレット・クアリー、スーパーモデルのカイア・ガーバーと次から次へとお相手を猫の眼のように変えている。

美女たちをメロメロにしてしまうチャーミングな男

(出典 pbs.twimg.com)

ピート・デヴィッドソン出演最新映画はこちら
不可能な任務に集結した最高にクレイジーな14人『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』
The King of Staten Island(2020年 ・アメリカ・2時間16分 )
監督:
ジャド・アパトー
出演:
ピート・デヴィッドソン、マリサ・トメイ、ビル・バー、ベル・パウリ-、モード・アパトー、スティーブ・ブシェミ
© 2020 Universal Pictures

(元記事の出典:VOID)

『ザ・キング・オブ・スタテンアイランド/The King of Staten Island』についてTwitterの反応

オオタ
@john_gno

「キング・オブ・スタテンアイランド」ジャド・アパトーの作家性は一貫して家族を描くところにあると思っているので、今作も熟練した手腕が随所に発揮されてとても面白かった。彼の作品ふわりと長尺ながら不思議とダレずに観れる。

(出典 )

2022-11-13 06:04:12

(出典 @john_gno)

ちんこ丸出しニキ😾
@sopamedsan

キング・オブ・スタテンアイランドおもしろー過ぎる自分と重ねる所あるかもしれない歳とか環境違うけど笑

2022-11-13 00:34:06

(出典 @sopamedsan)

鈴木 護修
@sujimben

『キング・オブ・スタテンアイランド』を観ました。人間らしさを取り戻す映画。幼少期に消防士の父を失い立ち直れないまま大人になった男。ダラしない友達とつるみダラダラする日常。家を追い出され初めて知る現実の厳しさ。目標を持つことで自分を… https://t.co/KsDxidL2fs

2022-11-13 00:00:01

(出典 @sujimben)

たっツん
@kuderenyat

映画『キング・オブ・スタテンアイランド』★★★3.7点。 記録 https://t.co/jSpugmNdEM #Filmarks #映画 #キングオ*タテンアイランド

2022-11-12 18:56:23

(出典 @kuderenyat)

たっツん
@kuderenyat

「キング・オブ・スタテンアイランド」鑑賞。ピート・デイヴィッドソン主演のコメディ・ヒューマンドラマ。父親の喪失による悲しみを抱え生きる主人公のユーモラスで皮肉の効いた発言に無責任に笑ってしまう。愛の物語である。あまり気分の良… https://t.co/v4nX7no9Tq

2022-11-12 18:56:16

(出典 @kuderenyat)

gilli
@gmillimg

ジャド・アパトー監督作品で直近で観たのはドキュメンタリーの「ジョージ・カーリン / 伝説の社会派コメディアン」キング・オブ・スタテンアイランドの主人公の姓がカーリンで一瞬うれしくなった。

2022-11-12 15:19:33

(出典 @gmillimg)

gilli
@gmillimg

キング・オブ・スタテンアイランドジャド・アパトー監督だけあってコメディの割には長尺だけど、すきな役者さんが沢山出てきて、スタテン島だけにウータンクランネタやゲームオ*ローンズが出てきたりと全然長さを感じなくて、楽しかったです。良い話だった~。

2022-11-12 15:05:17

(出典 @gmillimg)

Netflix_info(非公式)
@info_netflix

[新着] 11/11(金)「キング・オブ・スタテンアイランド」2020年 映画出演: ピート・デヴィッドソン、マリサ・トメイ、ビル・バー#Netflix新着タイトルhttps://t.co/SLSl5BfR5u

2022-11-12 13:00:01

(出典 @info_netflix)

𝕘𝕒𝕞𝕒𝕜𝕦𝕟
@vespaterre

Netflixで『キング・オブ・スタテンアイランド』を。やっと観られた。近作「ザ・バブル」がガッカリだったJ・アパトウ監督作だが2年前の本作は面白かった。コメディ全開よりも人間ドラマ寄りのコメディのほうが断然上手いですね。大好きな… https://t.co/W7FcuDSYeP

2022-11-12 12:41:18

(出典 @vespaterre)

チュパカブ
@chupacabuo

ジャド・アパトー監督作のキング・オブ・スタテンアイランドがいつのまにかNetflixにきてるー!

(出典 )

2022-11-12 01:47:13

(出典 @chupacabuo)

ハイライ☕
@sharetheraft

今日からキング・オブ・スタテンアイランドもNetflix配信開始なので、ジャド・アパトーの思い出がザ・バブルで終わってる人はこれで挽回させてあげてください…

(出典 )

2022-11-11 20:44:15

(出典 @sharetheraft)

kawasetsuyoshi
@kawase_tsuyoshi

映画『キング・オブ・スタテンアイランド』が観たい。FilmarksにClip! https://t.co/JBI0bG4WV7 #Filmarks #映画 #キングオ*タテンアイランド

2022-11-06 09:15:53

(出典 @kawase_tsuyoshi)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事