【Netflix 8/15配信開始】エルトン・ジョンの伝記映画『ロケットマン』あらすじ・ネタバレ & 映画内の14曲紹介!
(出典 cdn.gaie.jp)
この記事を読むのにかかる時間: 7

いよいよNetflix 8/15配信開始イギリスの伝説的ミュージシャン、エルトン・ジョンの半生を描く映画『ロケットマン』

映画『ロケットマン』(原題:Rocketman)は、2019年のイギリス・アメリカ合衆国の伝記ミュージカル映画

8月15日よりNetflixより配信開始される。

映画『ロケットマン』は、イギリスのミュージシャン、エルトン・ジョンの半生を描いた作品であり、デクスター・フレッチャー監督、タロン・エジャトンがエルトン・ジョンを演じた。

(出典 d1uzk9o9cg136f.cloudfront.net)

若き頃のエルトン・ジョンはその天才的な音楽の才能から有名になる一方で沢山の問題を抱えながら生きていた…。

エルトン・ジョンの艶やかなボーカルや、独特なチャームまで見事に再現した本作は、貧困と毒親という家庭環境のもとで育った少年がどのようにスターの座へと駆け上がり、ドラッグやアルコールで挫折していったかを、エルトン・ジョンのヒット曲に合わせて紐解いていく。

(出典 smailog.com)

タイトル『ロケットマン』(原題:Rocketman)は、1972年の代表曲から名をとったエルトン・ジョンの伝記映画で、彼の初期のキャリアやブレイク期を描いている。

エルトン・ジョンは、映画『ロケットマン』でタロンの演技を絶賛し、同作の音楽監修者であるジャイルズ・マーティンによれば、「エルトンは、自分の歌をタロン以上にうまく歌える人はいないと思っている」と語っている。

(出典 i.ytimg.com)

映画『ロケットマン』の中では、エルトンのどの曲が使われているのだろうか。

映画が100倍楽しめるよう映画内の14曲を紹介しながらあらすじ追っていこう!

映画『ロケットマン』のあらすじ概要 & 映画内の楽曲紹介

エルトン・ジョン(タロン・エガート)は、ステージ衣装のまま、依存症患者の集まりに参加し、自分がアルコール、薬物、セックス依存症であることを告白し、人生を語った。<♫「The Bitch Is Back (あばずれさんのお帰り)」>

1.「The Bitch Is Back (あばずれさんのお帰り)」収録アルバム: 『Caribou』/発表年: 1974年

「Caribou」というエルトンの8枚目のアルバムの最初の曲で、セレブの生活をからかった歌詞が特徴的です。しかし、この歌詞はエルトン自身がスターダムに上りながら身につけたものでした。この曲はステージでよく演奏され、エルトンのハードロックナンバーの代表的な一曲とされています。

Elton John – The Bitch Is Back 1982 – YouTube


(出典 Youtube)

幼い頃は実名レジナルド(レジー)と呼ばれシャイだったエルトンは、母シーラ・アイリーン(ブライス・ダラス・ハワード)と父スタンリー(スティーヴン・マッキントッシュ)と祖母アイヴィ(ジェマ・ジョーンズ)と一緒にイギリスで暮らしていた。

少年レジナルドはイギリスで育ち、母親に愛情を欠く一方、祖母から愛情深く育てられる。彼は音楽に興味を持ち、父親のために演奏することを望むが、父親は彼や彼の才能に興味を持っていない。<♫「I Want Love」>
「I Want Love」 収録アルバム: 『Songs From The West Coast』/発表年: 2001年

エルトン・ジョンの26作目『Songs From The West Coast』はピアノ中心のサウンドに回帰し、批評家から広く絶賛された。同作の「I Want Love」はグラミー賞にノミネートされた。ミュージック・ビデオには、薬物問題でボロボロだったころのロバート・ダウニー・Jr.が出演している。

Elton John – I Want Love – YouTube


(出典 Youtube)

ある日、レジーが家にあったピアノで初めて聞く曲を完璧に演奏したことで、彼の才能を知った母シーラ・アイリーン:(ブライス・ダラス・ハワード)と祖母アイヴィ(ジェマ・ジョーンズ)は、彼をピアノレッスンに通わせ、彼が10代になる頃には音楽学校に通わせることに決めた。

しかしその頃、レジーの両親の関係は冷え切っており、母シーラの不倫の後、父親のスタンリー(スティーヴン・マッキントッシュ)は、家族の元を去る。

レジナルドは、地元のパブでロック・ミュージックへの興味を持つ。<♫「Saturday Night’s Alright (For Fighting) 」>

「Saturday Night’s Alright (For Fighting) (土曜の夜は僕の生きがい)」収録アルバム: 『Goodbye Yellow Brick Road (黄昏のレンガ路)』/発表年: 1973年

「Saturday Night’s Alright (For Fighting)」は、エルトンの楽曲の中でも最もラウドなロック・ナンバーの一つであり、ジェリー・リー・ルイス風の弾けるピアノが印象的です。この曲は、クイーン、ザ・フー、フォール・アウト・ボーイなど、幅広いアーティストにカバーされています。

Elton John – Saturday Night’s Alright For Fighting (Live) – YouTube


(出典 Youtube)

レジーは、バンドを持ち、他のバンドと演奏する機会があり、ブルーソロジーというバンドに参加する。

アイズレー・ブラザーズのリードシンガーであるロナルド・アイズレーは、レジナルドに、有名になりたいなら、曲を書き、過去を忘れるよう勧める。これにより、レジナルドは、エルトンをブルーソロジーのサックス奏者の名前から、ジョンをビートルズのジョン・レノンから取り、エルトン・ジョンに改名することをひらめく。

レイに歌詞が書かれた沢山の紙を渡されたエルトンは、それらを作った作詞家のバーニー・トーピン(ジェイミー・ベル)と会って意気投合する。2人は一緒に住み始めて、1日中音楽作りに没頭する。<♫「Border Song (人生の壁)」>

「Border Song (人生の壁)」 収録アルバム: 『Elton John (僕の歌は君の歌)』 / 発表年: 1970年

エルトン・ジョンのセカンド・アルバムは、彼がブレイクするきっかけとなった「Your Song」が収録されていることで有名ですが、「Border Song」も忘れてはいけません。この曲がカナダでトップ40入りを果たし、彼にとって初めてのチャートインとなりました。また、アレサ・フランクリンによるカバーバージョンも1970年12月にアメリカのチャートでトップ40圏内にランクインしています。

Elton John – Border Song (TOTP Performance) – YouTube


(出典 Youtube)

エルトンは新しい家の大家であるアラベラと付き合い始めるが、彼がゲイであることを知っているバンドメンバー達は彼を追い出し、彼は実家に戻ることになる。

彼らはエルトンの祖母、母、そしてその男友達のもとへ引っ越し、作曲を続けた。そして「ユア・ソング (僕の歌は君の歌)」を生み出した。<♫「Your Song (僕の歌は君の歌)」>

「Your Song (僕の歌は君の歌)」 収録アルバム: 『Elton John (僕の歌は君の歌)』/ 発表年: 1970年

「Your Song」という曲は、エルトン・ジョンの2作目のアルバムに収録されたもので、当初は米国シングル「Take Me to the Pilot」のB面曲でした。しかし、アメリカのDJたちは「Your Song」を好んでいたため、A面とB面が入れ替えられ、このシングルはエルトンにとって初めての全米トップ10ヒット曲となりました。

Elton John “Your Song” ’71 clip – YouTube


(出典 Youtube)

彼とバーニーは、家から追い出され、エルトンの実家で暮らし始め、2人はそれぞれが作詞と作曲に分かれて音楽を作り、ディック・ジェームズ(スティーヴン・グレアム)は、ロサンゼルスのトルバドゥールでエルトンのコンサートを手配し、エルトンはトルバドゥールでの初舞台の前に緊張するが、観客は彼の演奏に熱狂する。<♫「Crocodile Rock(クロコダイル・ロック)」>

「Crocodile Rock(クロコダイル・ロック)」 収録アルバム: 『Don’t Shoot Me, I’m Only The Piano Player (ピアニストを撃つな!)』/ 発表年: 1972年

「Crocodile Rock」という曲は、エルトンが初めてアメリカのヒットチャートで1位を獲得した曲です。この曲は、ロックンロールの黎明期を懐かしむような歌詞が特徴で、広く人気を得ています。1973年2月のアメリカのトップ100チャートでは、3週間にわたって1位を維持しました。また、この曲はエルトンが初めてリリースしたシングルであり、イギリスでは5位を獲得しました。

Elton John – Crocodile Rock (Live at the London Palladium 1972) – YouTube


(出典 Youtube)

エルトンは成功に歓喜するが、バーニーが女性と一緒に過ごすためパーティを抜け出すと、取り残された気分になるのだった。<♫「Tiny Dancer(可愛いダンサー)」>

「Tiny Dancer(可愛いダンサー)」 初収録アルバム: 『Madman Across The Water (マッドマン)』/ 発表年: 1972年

「Tiny Dancer (可愛いダンサー)」は、最初はイギリスで正式にシングルとしてリリースされていなかったが、後にシングルとしてリリースされ、40万枚を売り上げ、ゴールド・ディスクに認定されました。この曲が人気を博した理由の一つは、2000年にグラミー賞を受賞したコメディ・ドラマ映画『あの頃ペニー・レインと』のサウンドトラックに使用されたことです。

Elton John Performs ‘Tiny Dancer’ Live From Paris | Global Citizen Live – YouTube


(出典 Youtube)

ある夜、ショーのアフターパーティーで、エルトンの才能に興味を示す音楽プロデューサーの男ジョン・リード(リチャード・マッデン)に接近され、声をかけられるエルトンは、その夜、彼と体の関係を持つ。

エルトンは、イギリスに戻り、プロデューサーをレイからジョンに変えることを宣言し、バーニーと疎遠になる。

ジョンのプロデュースでエルトンは有名になり、彼と恋人関係になるが、ある日エルトンは遅刻しそうになったため、彼を罵倒するような強い口調で話す。<♫「Honky Cat(ホンキー・キャット)」>

「Honky Cat(ホンキー・キャット)」 収録アルバム: 『Honky Château』 / 発表年: 1972年

「Honky Château」は、エルトン・ジョンが初めてサポートバンド(ベースのディー・マレイ、ドラムのナイジェル・オルソンなど)と一緒にレコーディングしたアルバムです。彼らは、ニューオーリンズのファンク調の曲「Honky Cat」でその力量を存分に発揮しています。この曲は、「Honky Château」の中でも特に人気が高く、同アルバムから最初にシングルカットされた曲でもあります。

映画『ロケットマン』「HONKY CAT」ミュージカルシーン – YouTube


(出典 Youtube)

エルトン・ジョンは突飛なステージ用の人格を作り上げ、1970年代に最も成功したアーティストの一人となったが、彼のマネージャーであるリードによる干渉は増長し、明らかな濫用となった。

リードは、エルトンにゲイであることを両親に明かすよう主張し、エルトンは父に連絡を取った。

エルトンの父親は彼に全く興味を示さず、新しい家庭を持っている。エルトンは母親にゲイであることを告げ、彼女はすでに知っていたが、エルトンに、彼は永遠に愛されることはないだろうと告げる。

エルトンは、両親の問題と同様に、リードによる身体的および精神的虐待に苦しみ、アルコール、コカイン、マリファナ、買い物、性行為にふけり、苦悩や孤独から逃げようとするが、気分のむらと短気で友人は遠ざかっていく。<♫「Pinball Wizard (ピンボールの魔術師)」>

「Pinball Wizard (ピンボールの魔術師)」 初収録アルバム: Tommy (Original Film Soundtrack) / 発表年: 1976年

1975年に映画化されたザ・フーのコンセプト・アルバム『Tommy』の名曲「Pinball Wizard」を、エルトンが歌っています。後にシングルとしてリリースされたエルトンのバージョンは、ピアノが主役となり、映画用にタウンゼントが追加した歌詞も含まれています。この曲は、ケン・ラッセル監督の作品の中で使用されています。

Elton John – Pinball Wizard – 1975 (Audio HQ) – YouTube


(出典 Youtube)

数日後には、ジョンの浮気現場を目撃したエルトンは酒と薬物を始め、コンサートではより奇抜な衣装を着始めるようになり、ジョンとの関係を断つが、マネージャーは続けることを許す。

ひどい精神状態になっていったエルトンは、あるパーティーでドラッグとアルコールを過剰に摂取し、自宅のプールに飛び込んで自殺を図るが、良くなった翌日には、ドジャー・スタジアムでのステージで演奏をやり抜くのだった。<♫「Rocket Man (I Think It’s Going To Be A Long Long Time)(ロケット・マン)」>

「Rocket Man (I Think It’s Going To Be A Long Long Time)(ロケット・マン)」 収録アルバム: 『Honky Château』 / 発表年: 1972年

「Rocket Man」は、プロデュースを「Space Oddity」のガス・ダッジョンと同じくするデヴィッド・ボウイの曲と同様に、宇宙飛行をテーマにしたバラードで、切ない感情が歌われています。この曲は、エルトンのライブで定番の曲でもあります。2018年には40万回のデジタル・ダウンロードが記録され、イギリスでゴールドディスクに認定されました。

Elton John – Rocket Man (Official Music Video) – YouTube


(出典 Youtube)

エルトンはさらにドラッグ、アルコール、孤独の日々に陥っていき、親しい女友達レネーテとつかの間の結婚をするが、彼の同性愛のため関係は終わる。<♫「Don’t Let The Sun Go Down On Me (僕の瞳に小さな太陽)」>

「Don’t Let The Sun Go Down On Me (僕の瞳に小さな太陽)」 初収録アルバム: 『Caribou』 / 発表年: 1974年

「Don’t Let The Sun Go Down On Me」は、1974年5月にリリースされたアルバム『Caribou』からの最初のシングルです。この曲では、デル・ニューマンによるホーン・アレンジが施され、ビーチ・ボーイズのカール・ウィルソンとブルース・ジョンストンがバック・コーラスに参加し、豪華なサウンドに仕上がっています。1991年にはジョージ・マイケルとのデュエット・バージョンがリリースされ、英米両国のチャートで首位を獲得しました。

Elton John – Don’t Let The Sun Go Down On Me (Great Amphitheater – Ephesus, Turkey 2001) *Remastered – YouTube


(出典 Youtube)

エルトン・ジョンはコンサート前に薬物を摂取していたが、鼻から血が出ていることに気づき、自分が健康問題を抱えていることを自覚した、彼は、悪魔の衣装のまま会場を飛び出し、依存症患者の集まりで自分の話を始めた。

話を終えたエルトンの前に、幼い頃の自分、母、父、祖母、バーニー、ジョンの姿が見え始め、それぞれが彼に話し始めるのだった・・・エルトンの両親は彼がゲイであることに否定的であり、祖母は優しい言葉をかけ、バーニーは彼を応援し、ジョンは彼を支配しようとする。<♫「Sorry Seems To Be The Hardest Word (悲しみのバラード)」 >

「Sorry Seems To Be The Hardest Word (悲しみのバラード)」 収録アルバム: 『Blue Moves(蒼い肖像)』/ 発表年: 1976年

このバラードは、哀感に満ちており、一部のチャートで1位に輝いた。また、1977年の映画『スラップ・ショット』では、ポール・ニューマン主演で効果的に使用された。2002年には、イギリスのヴォーカル・グループ、ブルーとエルトンの共演版がリリースされ、シングルとしてチャートの首位に輝いた。

Elton John – Sorry Seems To Be The Hardest Word (Live in 1976) HD *Remastered


(出典 Youtube)

そんな彼らにエルトンは、もう両親がどう考えようと気にしないし、ジョンから支配されているようにも感じないと言い放ち、幼い頃の自分とハグをする。

エルトンは処方薬とアルコールに依存し、心臓発作を引き起こした。彼は自分の人生が制御不能であることに気づき、助けを求めた。<♫「Goodbye Yellow Brick Road」>

「Goodbye Yellow Brick Road」 収録アルバム: 『Goodbye Yellow Brick Road (黄昏のレンガ路)』/ 発表年: 1973年5月

「Goodbye Yellow Brick Road」という名曲は、デル・ニューマンがアレンジしたストリングスの壮麗な響きが特徴的な、広く知られたソフト・ロックの曲です。エルトン・ジョンの代表曲の一つで、現在でもステージで演奏される人気曲です。後に、エルトンはビリー・ジョエルとのデュエットでこの曲を披露し、そのバージョンは「One Night Only: The Greatest Hits Live」(2000年)で聴くことができます。

映画『ロケットマン』本編映像|「Goodbye Yellow Brick Road(黄昏のレンガ路)」ミュージカルシーン – YouTube


(出典 Youtube)

その後リハビリ施設に入ったエルトンを見舞いに訪れたバーニーは、彼を自分の兄弟と呼んで元気付ける。

エルトンは、新しい歌詞を届けに来たバーニーと再び友情を温める。

エルトンは、アルコールやドラッグなしでは演奏や作曲ができないのではないかと心配するが、「アイム・スティル・スタンディング」を書き、成功したキャリアに戻る。リハビリ施設を出たエルトンは音楽活動を再開し、コンサートで「I’m Still Standing」を演奏する。<♫I’m Still Standing」>

「I’m Still Standing」 収録アルバム: 『Too Low For Zero』 / 発表年: 1983年

「I’m Still Standing」は、1980年代前半に新しいジャンルの台頭があった時期に書かれた曲で、ポップ界のトップ・スターとしてのエルトン・ジョンの地位が揺らがないことを示す挑戦的な曲だと考えられています。この曲を収録した『Too Low For Zero』は、チャートで上位にランクインし、エルトン・ジョンの最大のヒット・アルバムとなりました。

Elton John – I’m Still Standing (Live at Madison Square Garden, NYC 2000)HD *Remastered


(出典 Youtube)

エピローグでは、エルトン・ジョンは、30年前に酒や薬物を辞め、しかし「まだ買い物に問題がある」ことが述べられる。

現在は、デヴィッド・ファーニッシュと結婚し、2人の子供を持ち、息子たちの育児に専念している。

彼は、ツアーから引退しているが、バーニーとのコラボを続けており、親友として交流を続けている。

映画『ロケットマン』に関連する動画

映画批評サイト「ロッテントマト」のTOMATO-METER [🍅 89%] (2023.07現在)

(出典https://www.rottentomatoes.com/m/rocketman_2019)

映画レビューサイト「IMDb」Internet Movie Databaseの評価 [★7.3] (2023.07現在)

(出典https://www.imdb.com/title/tt2066051/?ref_=nv_sr_srsg_0_tt_7_nm_1_q_Rocketman)

映画『ロケットマン』についてTwitterの反応

西木
@24kyn31

ロケットマン、伝記映画にしては全体的にファンタジーでミュージカル仕立てなんだけどそれでも伝記モノ作品と呼べること自体にエルトン・ジョンの人となりが出てる気がしてこういう伝記映画も良いな〜と思ってすごい好きだった記憶

(出典 @24kyn31)

デパオジ
@depaoji

ボヘミアン・ラプソディとよく比較されるけど 甲乙つけれるものではないというのが個人的な感想 ひとつ間違いないのは、ラミ・マレックもタロン・エガートンもすげえ #ロケットマン #タロン・エガートン #エルトン・ジョン depaoji.tokyo/rocketman/

(出典 @depaoji)

ホップステップ玉砕
@hopstepkabooom1

返信先:@sharenewsjapan1 「まだ自己紹介もしてなかった、僕はFBIのグッドスピード、君は音楽は好きかい?エルトン・ジョンのロケットマンとか…」 「ヤワな音楽に興味なんかねぇ!」 「ああ、そりゃつまんないな…君のテーマなのに…残念だよ、さらばロケットマン!」

(出典 @hopstepkabooom1)

穂積 雨🍬仮歌と作詞
@tenkiAme8080

返信先:@Ken61819385 この中で音楽系は yesterday→ビートルズの曲 セッション→ドラム(ジャズ) ロケットマン→エルトン・ジョン実話 で、オススメです😆

(出典 @tenkiAme8080)

はせぴ
@soft_landing___

I’m Still Standing music.youtube.com/watch?v=QuXVWI… via @YouTubeMusic タロン・エガートンって映画ロケットマンで見事にエルトン・ジョンの役をやってたけど、Singでもエルトン・ジョンのカバーやってたのね

(出典 @soft_landing___)

k.n.u.
@on_da_hill

返信先:@harkkark ある程度むかしのミュージシャンは亡くなってすこし時間たつから映画にもできるのかも? まあエルトン・ジョンは生きてる間に映画になったけど(ロケットマンよかった)w

(出典 @on_da_hill)

吉本七菜
@sunao1231

muranoさん(@mrn_mrn_mrn_)にオススメしてもらった映画「ロケットマン」見ました〜! 成功していくのに本当に欲しいものは手に入らず、ずっと悲しい…歌も映像も良くてすごくおもしろいんだけどずっと悲しい…😭幸せを願い続けたのち、実際のエルトン・ジョンの現在に救われた…😭✨

(出典 @sunao1231)

ぴーすけ
@utau____neko

昨日のYour Song聴いてロケットマン観たくなっちゃってすぐに観たんだけど号泣して観たよね やっぱり好きだな!全部良い曲なんだよ…エルトン・ジョンってすごいよね… ていうアホみたいに当たり前のこと思いながら観てた

(出典 @utau____neko)

吉田真一
@440_flower

エルトン・ジョン「YOUR SONG(僕の歌は君の歌)」名曲誕生の瞬間! 映画『ロケットマン』本編映像 youtu.be/CzBkbSrf5XY @YouTubeより

(出典 @440_flower)

こみみ
@komimi24

Your Songは英語歌詞がよすぎるよねー。 無知なのでロケットマン見るまでエルトン・ジョンの作詞だと思ってた。

(出典 @komimi24)

まいたけごはん
@jpp4869

この曲がエルトン・ジョンなのはロケットマンで初めて知ったわ #FNS歌謡祭夏

(出典 @jpp4869)

デパオジ
@depaoji

ボヘミアン・ラプソディとよく比較されるけど 甲乙つけれるものではないというのが個人的な感想 ひとつ間違いないのは、ラミ・マレックもタロン・エガートンもすげえ #ロケットマン #タロン・エガートン #エルトン・ジョン depaoji.tokyo/rocketman/

(出典 @depaoji)

マスク手洗い換気のケンバン⭐️マン
@KENSMUSIC

エルトンもラストライブやったそうです♪ こちらはカバーソング〜 ロケットマン / エルトン・ジョン/ELTON JOHN : KEN’S beta.musictrack.jp/works/79978 #musictrack

(出典 @KENSMUSIC)

めめ🎬
@meme440107

『ロケットマン』(2019) 先日エルトン・ジョンが最後の公演を終えたそうです。タロンくん歌上手くてビックリ!歌い回しも似てる。エルトン・ジョンの苦悩の半生をカラフルでファンタジーに描く。この後もライオン・キングとかで成功してるから、重過ぎなくて正解なのかな。衣装が面白過ぎる! → pic.twitter.com/lmX93HOHtt

(出典 @meme440107)

おりたに
@oritanixxx

エルトン・ジョン、最後のツアー終了 50年あまりの歴史に幕 cnn.co.jp/showbiz/352063… @cnn_co_jpより 映画『ロケットマン』、いい作品でしたよ

(出典 @oritanixxx)

🍍🦉はまはら🚀💫
@hamahara3

いつか生歌聞いてみたかったな ネイサンのロケットマンで衝撃を受けて映画を見て、彼の歌が大好きになった Your Song,I’m Still Standing,Love Me Again,Rocket Man,Goodbye Yellow Brick Road,Hold Me Closer…これからもずっと聞き続けるよ エルトン·ジョン ライブ活動終了 approach.yahoo.co.jp/r/SwgTLr?src=h…

(出典 @hamahara3)

はいでぃ@人事
@hidyjb

お疲れ様でした。 終わりを公言し、実行できることは、本人・ファン双方にとっても幸せなことだな、と。 ライブに行ったことはありませんが、数々の楽曲も映画「ロケットマン」も楽しませていただきました😌 エルトン・ジョン ライブ活動終了 #Yahooニュース news.yahoo.co.jp/pickup/6468874

(出典 @hidyjb)

ななな
@kwiiknk

母に勧められ一緒に劇場で観た『ロケットマン』でエルトン・ジョンを知り、好きになり次日本に来たらライブに…!と思っていたので願わくば日本にも来てほしかった… でもまずはお疲れ様でした😌 news.yahoo.co.jp/articles/f9d77…

(出典 @kwiiknk)

きのこ☆
@kinoko3670

エルトン・ジョンのメドレー。ネイサン・チェンのフリー演技ロケットマン。ライブを終えても楽曲は継承される。 youtube.com/watch?v=Ty1HVr…

(出典 @kinoko3670)

no name
@ascoltomato

エルトン・ジョンのライブ、行ってみたかったなぁ。タロン目当てで見たロケットマンで見事にハマって、今でもお気に入りの曲何曲か聴いてる🎧日本公演あるかもと思ってチェックしてたけど結局来なかった。

(出典 @ascoltomato)

WRX☆tom(フィゲ永遠)
@wrx_tom

@Shazamを使ってエルトン・ジョンのロケット・マンを発見しました。 shazam.com/track/312624/r… #mpt775

(出典 @wrx_tom)

noa
@puleun_balam

PTDの歌詞記事を書くために映画『ロケットマン』を観たんですよ…そしたらなんと本日がサー・エルトン・ジョンがステージから降りる正にその日だというではないですか…鳥肌立った 気づいたらそこにあったピアノ・ロック これからも事あるごとにきっと聴き続けていく🎹 theguardian.com/music/2023/jul…

(出典 @puleun_balam)

山田一夫
@yamaten2010

🇬🇧今週2曲目🎼 最高位は12位🌟 映画〜ロケット マン〜のエンドロールで流れてましたね🎥 エルトン ジョン🎹 〜アイム スティル スタンディング〜 youtu.be/ZHwVBirqD2s タイトルから…色々イマジンしてニタニタしてました当時…😁 今でも元気で居てくれて…本当に嬉しい…🤗 pic.twitter.com/S1kY0IdkOd

(出典 @yamaten2010)

butasu
@btsk86475433

「ロケットマン」 かなり良かった。エルトン・ジョンを描いた伝記映画。誰からも愛されないと絶望し、孤独に打ちのめされながらも、音楽を通じて自己表現をし続ける。そんな彼の生き様は、観ていて胸が締め付けられる思いがした。主演のタロン・エガートンが完璧。音楽の使い方、見せ方も素晴らしい。 pic.twitter.com/xoJFAweCjq

(出典 @btsk86475433)

トマト壱発(一発)
@tomato182

返信先:@761musics ピアノの日。 ピアノを弾きながら歌うミュージシャンの代表。 エルトン・ジョンの「ロケット・マン」をお願いします。 #761musics

(出典 @tomato182)

デパオジ
@depaoji

ボヘミアン・ラプソディとよく比較されるけど 甲乙つけれるものではないというのが個人的な感想 ひとつ間違いないのは、ラミ・マレックもタロン・エガートンもすげえ #ロケットマン #タロン・エガートン #エルトン・ジョン depaoji.tokyo/rocketman/

(出典 @depaoji)

案山子たんぽぽ
@eltonjohnrock

エルトン・ジョンの「ロケットマン」からインスパイアされたドミノピザの配達員の服だそうですが、 空中配達実現するならドローン利用みたいな人体も一緒に運ぶ方法はやらないでしょう😅

(出典 @eltonjohnrock)

もくまおう | 投資&音楽
@mokumaoukabu

エルトン・ジョン 先日のグラストンベリー・フェスティバルのロケットマンの映像を何回も見てる。 世界一のグラストンベリーでもこんなに美しい映像は初めて見た。 #音楽好きな人と繋がりたい #洋楽 #エルトンジョン youtu.be/GwqJX3ZjRrs

(出典 @mokumaoukabu)

田中 千花 😃🍭✨✨森川組💕♬♪CHIKA🧡✨科捜研の女&警視庁捜査一課長&強行犯係
@chika_4649chika

@Beeup834 担当は藤咲あかねさん。テーマは「AI」です。 聴いてくださいね! @alum327 さん 了解メールも送ったよ🙆‍♀️ #世田谷FM #beeup834 M5.ロケットマン🚀💫 エルトン・ジョン

(出典 @chika_4649chika)

デパオジ
@depaoji

ボヘミアン・ラプソディとよく比較されるけど 甲乙つけれるものではないというのが個人的な感想 ひとつ間違いないのは、ラミ・マレックもタロン・エガートンもすげえ #ロケットマン #タロン・エガートン #エルトン・ジョン depaoji.tokyo/rocketman/

(出典 @depaoji)


@hotday_3onigiri

エルトン・ジョンがYour songを書いたときのことを知りたい 今週末はロケットマンを観ようね

(出典 @hotday_3onigiri)

yoko hayashi カフェアヤム
@yoko_kafeAyam

返信先:@toshi_12_01 エルトン・ジョンは映画「ロケットマン」を見て、「死なずに生きててくれて素敵な曲をたくさんありがとう」という気持ちになりました。ジョージ・マイケルの曲もやったんですよね。 グラストンベリーはBBCでライブで放送してて、すごい視聴率だったらしいですね。

(出典 @yoko_kafeAyam)

ホリスケ
@horisukeblog

エルトン・ジョンのロケット・マン。 夏の夜空に花火、そしてロケット・マン、これはいささか王道すぎるけど、フェスのヘッドライナーはやっぱこれぐらいど真ん中を突っ走ってくれると気持ちがいい。 Elton John – Rocket Man (Glastonbury 2023) youtu.be/GwqJX3ZjRrs @YouTubeより

(出典 @horisukeblog)

ビニールタッキー
@vinyl_tackey

自伝的映画『ロケットマン』がR指定であることについてエルトン・ジョンが「僕はPG-13指定の人生を歩んできていない」って発言したエピソードめちゃくちゃ好きなんですよ。 billboard-japan.com/d_news/detail/…

(出典 @vinyl_tackey)

Kozymk2
@kozymk2

返信先:@akkyxyz デヴィッド・ボウイの「ムーンエイジ・デイドリーム」観たいんですが近くでやって無くて😅 ロケットマンはエルトン・ジョンですね。音楽は好みでなくても映画は観れたりしますが、内容がハマらないのは仕方がないですね😅

(出典 @kozymk2)

kazu@金魚・メダカ・熱帯魚🌟NO WAR
@mypacek74

エルトン・ジョンの人生を描いた映画「ロケットマン」など、一見をお薦めします。

(出典 @mypacek74)

ゆめ参加 Beatles & PaulMcCartney WorldNews!
@norinatu

ポール・マッカートニー、グラストンベリーでエルトン・ジョンと共演か? 「ロケットマン」のボーカルは、今週末のグラストンベリーで「彼が選んだ4人のコラボレーター」をステージに招く予定。 #PaulMcCartney #EltonJohn #Glastonbury lightnews.blog137.fc2.com/blog-entry-713…

(出典 @norinatu)

エリ
@ekr301

ネタかと思ったけど本当みたい‥今年のヘッドライナーのエルトン・ジョン(ロケットマン)にインスピレーションを得てグラストンベリーで試験導入されたとのこと independent.co.uk/news/pizza-del…

(出典 @ekr301)

俳句と読書と音楽と
@haikubookmusic

エルトン・ジョン「ロケット・マン」 Elton John – Rocket Man (Official Music Video) youtu.be/DtVBCG6ThDk @YouTubeより

(出典 @haikubookmusic)

BANG Showbiz
@BANGShowbizJP

エルトン・ジョン、グラストンベリーのステージにタロン・エガートンが登場へ? #エルトン・ジョン #Glastonbury #タロン・エガートン #ロケットマン

(出典 @BANGShowbizJP)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

PICKUP
おすすめの記事
【韓国ドラマ史劇ロマンス】『パク・ヒョンシク主演『青春ウォルダム~運命を乗り越えて~』日本初配信決定!パク・ソジュンやV(BTS)共演『花郎<ファラン>』以来の史劇ロマンス出演』についてTwitterの反応
ニュース
【韓国ドラマ史劇ロマンス】『パク・ヒョンシク主演『青春ウォルダム~運命を乗り越えて~』日本初配信決定!パク・ソジュンやV(BTS)共演『花郎<ファラン>』以来の史劇ロマンス出演』についてTwitterの反応
『パク・ヒョンシク主演『青春ウォルダム~運命を乗り越えて~』日本初配信決定!パク・ソジュンやV(BTS)共演『花郎<ファラン>』以来の史劇ロ...