ピックアップ記事
【映画『ハウ』】『田中圭と池田エライザが抱えた“喪失”と“希望” ペットの概念を考え直す映画「ハウ」』についてTwitterの反応
(出典 d1uzk9o9cg136f.cloudfront.net)

【映画『ハウ』】『田中圭と池田エライザが抱えた“喪失”と“希望” ペットの概念を考え直す映画「ハウ」』についてTwitterの反応

リアルサウンド映画部の編集スタッフが週替りでお届けする「週末映画館でこれ観よう!」。

毎週末にオススメ映画・特集上映をご紹介。今週は、愛猫と暮らす鈴木が『ハウ』をプッシュします。

婚約者にフラれ人生最悪な時を迎えていた赤西民夫(田中圭)が出会うのは、「ワン」と鳴けず「ハウ」と鳴く犬・ハウ(ベック)。

民夫にとって、恋人を突然失った喪失に温かく寄り添う存在だったハウもまた、突然いなくなってしまう。

ハウの行方を探す中で、見つからない悲しみを抱えながらも、心の葛藤を乗り越え、少しずつ希望を見出していく民夫。

そして、さまざまなライフステージで悩みを抱える登場人物たちが、ハウと出会うひとときの中で、心の葛藤と向き合っていく。

失恋の傷は、恋愛でしか補えないと思いがちだが、そうではない。

少し話が変わるが、虐待などの不適切な養育を受けた子どもは、一般の同年代の子どもに比べて、遺伝子の一部が変化してしまう。(※1)

簡単にいうと、著しい愛情不足により、DNAが変化するのだ。

しかし、これには可逆性がある。(※2)他者から愛情を受けることにより、また変化するのである。

愛情はなにも親子や恋愛関係に限ったことではない。

動物や友人といった信頼関係から生まれる愛情も、同じかそれ以上のものである。

現代では、“推し”や好きなものへの自分発信の愛情も、同等の作用があるのではないかと思う。

「自分のことを大切にできない人は他者も大切にできない」と聞くが、私は、他者への愛情を感じるからこそ、自分を愛することができるのではないかと考えている。

本作はそんな温かい感情を思い起こす時間をくれた。

本作でハウを通じた心の成長を見届ける中で、ペットという概念とも向き合う。

民夫の同僚で民夫に寄り添うヒロイン・足立桃子を演じる池田エライザは「私は、そもそも“ペット”という言葉や、“買う”という言葉についてすごく慎重に考えているんですけど、イコール家族を迎えるということと同じじゃないですか」(※3)とインタビューで語った。

配偶者も、意志で“選択できる家族”であるが、相手側に立つと、動物たちは配偶者のように意志を持って離れたり、自分で一緒にいる家族を選ぶことは難しい。

親や兄弟姉妹と引き離されることもある。

その中で、いかに存在を尊重して幸せでいてもらえるか。

「かわいいだけじゃダメなんですよね」(※3)という池田の言葉が心に残る。

本作は、ハウ役を演じる俳優犬・ベックの演技力も魅力のひとつ。

犬や猫が登場する動物映画を数多く手がけてきた犬童一心監督が、ベックはこれまで出会った犬の中で最も“演技というものをするんだ”と関心したというが(※4)、素人目にもベックの表情の豊さに驚かされる。

シュンとした表情も、楽しそうに駆け回る笑顔も、見事に演じ分ける。

また、とあるシーンでハウが人の腕を引っ張る様子が映し出されるが、ワイヤーは使うものの、実際にベックが腕を加えて引っ張ったというから驚きだ(※5)。ベックの演技力にも注目して観てほしい。

■参考
※1. https://www.amed.go.jp/news/release_20211118-02.html
※2. https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/1439458
※3. https://realsound.jp/movie/2022/08/post-1101242.html
※4. https://realsound.jp/movie/2022/08/post-1095916.html
※5.『ハウ』プレステキストより

出典:リアルサウンド

田中圭と池田エライザが抱えた“喪失”と“希望” ペットの概念を考え直す映画『ハウ』
リアルサウンド映画部の編集スタッフが週替りでお届けする「週末映画館でこれ観よう!」。毎週末にオススメ映画・特集上映をご紹介。今週は、愛猫と暮らす鈴…
(出典:リアルサウンド)

大河ドラマの情報を発信🎬相互フォロー
@taiga_yositune

🔶️大河ドラマ俳優の話題なニュース⚪田中圭と池田エライザが抱えた“喪失”と“希望” ペットの概念を考え直す映画『ハウ』(リアルサウンド)♦大河ドラマ出演回数🔶♦田中圭(2回)https://t.co/RYi9ZAmSpG

2022-08-19 20:14:08

(出典 @taiga_yositune)

٩( ᐛ )وしま@
@nama551111

田中圭と池田エライザが抱えた“喪失”と“希望” ペットの概念を考え直す映画『ハウ』(リアルサウンド) https://t.co/S5p2mE4hKI

2022-08-19 19:37:56

(出典 @nama551111)

アルテア24
@ROSE888JAPAN

田中圭と池田エライザが抱えた“喪失”と“希望” ペットの概念を考え直す映画『ハウ』 https://t.co/upO8DFmQW8 @realsound_mより

2022-08-19 19:02:29

(出典 @ROSE888JAPAN)

国内&国外のニュース @相互フォロー
@y_news58

田中圭と池田エライザが抱えた“喪失”と“希望” ペットの概念を考え直す映画『ハウ』(リアルサウンド) https://t.co/T0r6GinO3j

2022-08-19 18:45:17

(出典 @y_news58)

リアルサウンド映画部
@realsound_m

【週末オススメ映画】田中圭と池田エライザが抱えた“喪失”と“希望” ペットの概念を考え直す映画『ハウ』#ハウ #田中圭 #池田エライザ https://t.co/QnkphF25z2

(出典 )

2022-08-19 18:23:33

(出典 @realsound_m)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事